スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党両院議員総会での首相の演説要旨(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は2日、民主党の両院議員総会で辞意を表明した。鳩山首相の演説の要旨は以下の通り。

 「国民の皆さんありがとうございました。昨夏の闘いで政権が変わり、政治が大きく変わった。決して間違っていなかったと思う。官僚任せでない政治主導の政治の実現を目指し、この日まで頑張ってまいりました。国民のための予算を成立させることができました。もっともっと人の命を大切にする政治を進めていかなければと考えてきたが、国民の皆さんの心にはそのように写っていません。国民の皆さんが聞く耳をもたなくなった。私の不徳の致すところ。

 一つには普天間の問題。社民党に政権離脱に追い込んでしまった責任を取らなければならない。

 もう一つは政治とカネの問題。自民党を飛び出したのは、もっとクリーンな政治を取り戻そうということだったが、自分自身が政治資金規正法違反の秘書を抱えていたとは想像だにしていませんでした。何でクリーンなはずの民主党の代表がこんな事件に巻き込まれるのかと皆さんにはご苦労をおかけした。政治とカネの問題と決別した民主党を取り戻したい。

 この問題では、小沢一郎幹事長にも政治とカネの問題あった。

 私も退きます。幹事長も恐縮ですが、退いてほしい。それによってクリーンな民主党を作りたいとお伝えした。お互いその責めを受けなければいけない。小林千代美議員にも責めを負っていただきたい。それによって、国民に聞く耳をもっていただける国民の声もすっと通る新しい政治に生まれ変わる。

 国民が主役になる世界をつくる、この思いを実現できるよう国民の皆さんに力を貸していただきたい。今日まで8カ月余り歩ませていただき、感謝申し上げ、メッセージとします」

【関連記事】
菅直人副総理、「代表選出馬か」の質問に無言
首相、目に涙浮かべ辞意表明 小沢幹事長も辞任
首相辞任 「朝、連絡があった」 渡部元副議長
「誰が首相でも声明尊重を」 普天間移設で米高官
首相進退問題 トップ2人の共同責任だ
「はやぶさ」帰還へ

市街地にカモシカ、大捕りもので騒然…逃走(読売新聞)
先月31日に辞意伝える=1日に小沢氏辞任要求―鳩山首相(時事通信)
<鳩山首相辞任>世論のそっぽ響く 沖縄県民「当然だ」(毎日新聞)
【菅登板】「枝野幹事長」で側近と溝 組閣前に内紛の兆し(産経新聞)
<ALS>新たな原因遺伝子発見 広島大など発表(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:しゆとうみつお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。